使用して、物足りなく感じた庭用電動工具

スポンサーリンク

満足できなかった庭用電動工具

我が家の庭は、今、うんざりするほど荒れ放題です。
中古住宅なので、引越しをしてきた当初、業者さんに入って頂いて、さっぱり伐採しました。

その後、ガーデニングをしばらく頑張っていました。でも、芝生を植えて1年ほどで芝生が病気になり、あっという間に枯れてしまいました。
そのうち、仕事が忙しくなり、ガーデニングを楽しむ余裕がなくなって今に至っています。

一度、荒れてしまった庭をきれいにするのには、もの凄い労力がかかります。
荒れた庭を見るたびに、頑張って剪定しようと思い、女手で植木や雑草を伐採できる工具を購入しました。

使ってみて、「これは残念でした」と思った工具です。

軽くて女性にも手軽に植木や芝生を伐採

BOSCH(ボッシュ) バッテリーガーデンバリカンセット

・価格が電動工具のわりに安い印象。

・充電式で最大40分連続動作できます。

・コードレスですから、作業時にコードが邪魔になったり誤って切断してしまうことがありません。

・芝生バリカン用のブレードと園芸バリカン用ブレードの2種類が標準装備されてます。(ブレードの交換は、難しくありません)

・本体が軽くて(500グラム!)、思い立ったときに素早く使うことが出来ます。

残念な点

・動作させる時に、ずっと握りしめておかないとダメなので握力がなくなってきます。
作業の後に細かな作業出来ないレベル。

・植木の新芽を刈り取るときに、太い木だとブレードにひかかって、止まってしまい、全体的にはパワー不足の印象。

・芝刈り用ブレードは、イネ科の雑草を切るにはちょっと物足りないです。(そもそも、芝刈り用ですから)

パワーが小さいので、面積が小さいお庭向けです。
ということで、我が家には合いませんでした。

一家に一台あると便利な万能電気ノコギリ

リョービ(RYOBI) 電気ノコギリ

我が家の庭は、木も多いんですね。
鳥のフンと共に木のタネが空から落ちてきて、自然に成長して困ってます。

チェーンソを考えたのですが、商品のレビューや、ヤフー知恵袋の回答などで、跳ね返り(キックバック)が大変危険と書かれていたので止めました。

・「アマゾン」でベストセラー1位だったので購入。

・値段が1万円切るので安さが魅力。

・1.3キロなので重さによる使い勝手の悪さはありません。

・切る物の種類に合わせて、刃を替えれる万能のこぎりなので1家に1台あると便利。

・粗大ゴミをある程度、小さくまとめたい時に便利です。

付属のブレードではなく、ネットで評判の良かったブレードに替えて使用してました。
我が家の目的は、庭の木を切ることなので、細い木ならサクサク切れて良かったです。

残念な点

「切断能力:庭木(径)45mm」と表示されてますが、35mm超えてくるとツライです。
押さえつけて、前後に動かしながら切りますが、時間がかかると、震動が大きく握力が負けてしまいます。

こちらが休みながら動作させないといけませんでした。
一気にバッサバッサと切っていきたいので、ちょっと無理があります。

家に1台あると何かと便利な電動のこぎりです。
ただ、庭木を切るのには、物足りませんでした。

この時点では、こういうガーデニングの電動工具にお金をかけたくないと思ってたんです。
結局、作業効率を考えると、女性でも扱える、もう少し本格的な工具の方が良いという結論に達しました。

現在、3つの電動工具を使ってます。
使用の感想は、また後日書いていきます。

スポンサーリンク