乳がん検診で精密検査が必要通知が届いた!

スポンサーリンク

乳がん検診を受診

自治体の「乳がん検診」でエコー検査を受診しました。
毎年、受診しているのに今年は精密検査の通知が届きました。
特に自覚症状は出ていないので、寝耳に水です。

しかも…両胸です。
右外側上部の初見が、「低エコー領域」
左上部中間の初見が「のう胞の疑い」

長年受診していた先生は、クリニックを閉めてしまわれたので新しく見つけなければいけなくなりました。
妹に聞いたら、大阪市内の北部にあるクリニックに通っているとのこと。
同じクリニックでも良かったのですが、あえて違うところを探しました。

乳がん検診をするクリニックを探すポイント

私の場合ですが、乳腺外科のクリニックで
・日本乳癌学会認定医が在籍していること
・マンモグラフィー読影認定医が在籍していること
・出来れば、臨床経験豊富な外科医が在籍していること

マンモグラフィーは正確に撮影できる撮影技師でないと精度が上がりません。
マンモグラフィーもエコーも画像を正確に読めないと意味がありません。
残念ながら、検査技師の技量により検査結果が左右されることがあります。
特に、自治体での検査では、必ずしも正確に読める読影医が在籍してるとは限りません。

再検査の二度手間が面倒ならクリニックで乳がん検診

自治体で受診して、精密検査が必要という通知が届くなら、最初から専門の乳腺クリニックで「子宮がん検診」を受診した方が二度手間にならないと思います。
来年からそうしよう。

ネットで検索した結果、天王寺にある乳腺外科の「あべの松井クリニック」にお世話になることにしました。
探すポイントにある程度、ヒットしていると思いました。
先生との相性も重要なポイントなので、診察してもらって合わないと思えば、また探せば良いですね。

あべの松井クリニック

前もって問合せの電話をしましたら、紹介状を持ってきてもらったら保険適用になりますとのことでした。
これは助かります。
電話の応対は、親切だったので不安に思う気持ちが吹っ切れます。

診察は、予約はなく受付の順番です。
診察時間が午前は、9:00~14:00と長い時間ですが、午後は17:00~19:00。

平日の午前中に受診しました。
待ち時間は、20分くらいで、診察から検査終了まで約1時間半でした。
混んでない方だったのではないかと思います。

松井先生はお忙しいそうで、診察室でゆっくりお話しできるという感じではありませんでした。
とりあえず、マンモグラフィーからスタートです。

検査の為の待合室とロッカーがあります。
上下に分かれた検査着があるので、もしワンピースで受診しても大丈夫です。
待合室は、アロマの香りがあり、落着いた雰囲気で静かに待てます。

あべの松井クリニック
マンモグラフィーは、女性の撮影技師さんがテキパキと進めていきます。
自治体でマンモグラフィーをした時はとっても痛くて、二度としたくない気分でした。
でも、こちらのクリニックのマンモグラフィーは優しい圧迫機能だそうです。

エコー検査は、診察室で先生と2人で画像を見ながら、先生の細かい画像の説明を聞くことができます。
もし、不安なことがあればこの時に全部確認すると良いと思いました。

久しぶりに見たマンモグラフィーの画像は、以前より白っぽく映っていました。
マンモグラフィーの機種が違うのも影響してるかもしれません。
特に、ガンの疑いになるような初見はありませんでした。

私は、以前からずっと両胸とも「乳腺症」という診断を受けていますので、エコーの方が乳腺がよくわかります。
先生の説明で「のう胞」がどういうものかわかりました。

のう胞、乳腺のう胞とは?
「のう胞」や「乳腺のう胞」と言われたら、胸が「乳腺症」の状態になります。
胸胸にあるしこりの部分が「のう胞」という良性の腫瘍の状態になっていることをいい、良性の腫瘍といっても「乳がん」の状態ではありません。
しこりの部分が「のう胞」になっているのは、中に液がたまって袋のように大きくなっている状態です。
「のう胞」や「乳腺のう胞」は、良性の腫瘍で乳がんの状態ではなく、消えてしまうことがほとんどです。
中にたまっている液が悪性に変化することもあるので、定期的に検査の受診が必要です。

エコー前に先生が胸を触診されて、「何もないですね」っておっしゃたので、「乳腺症」が悪化したわけではないようです。
画像で大きな黑い空洞があるように見えるので、「「念のために再検査」という事になるんだと思う」と先生がおっしゃってました。

診察室には、看護師さんは席を外してることも多いようで、エコー検査終了後は自分でエコーゼリーをふき取ります。
終わってからの案内も看護師さんからは、特にないのでロッカーで着替えを済ませて診察室を出ます。

精密検査では、検査結果に何もなくてひと安心しました。
1年後の検査もこちらのクリニックでお世話になることにしました。
1年後も保険診療で受けれるそうなので、助かります。

とにかく、不安を一掃するためには検査を受けることをお薦めします。

外科・乳腺外科・内科
あべの松井クリニック
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-31 アポロビル5F
TEL : 06-6647-2223

スポンサーリンク