坂東彌十郎丈を囲んで、後援会「やごの会」茶話会@大阪

スポンサーリンク

こんにちは 藤本衣津美です。

今月は、大阪松竹座で歌舞伎公演が開催されています。

私の好きな役者さん、坂東彌十郎丈も夜の部に出演されています。

後援会「やごの会」の末席に名を連ねさせて頂いているので、いつも気軽に観劇に行くことが出来ています(^^)

今月は、後援会がリニューアルしてから、初めて大阪で彌十郎丈を囲んでの茶話会がありました。

私もたまに利用するとってもステキなカフェで午後12時半からスタートです。

会には、彌十郎丈の番頭さん(女性)、後援会のお世話役(女性)、長く後援会の会長をされていた方(女性)、東京や奈良から参加の12人あわせて全部で15人。

全員の話がよく聞けるこじんまりとした会になりました。

難波御堂筋 高級カフェのカフェ・ド・ラペ(Cafe de la Paix)

何度か利用したことがありますが、いつ来ても静かで高級感漂っています。

ホテルラウンジよりもホテルラウンジらしいカフェ(^^)

御堂筋沿いにあるのに、外の喧騒が嘘のように店内は静か。

窓が大きくて、御堂筋沿いのイチョウの木が良い感じに光を調整してくれています。

店内は広くて、天井が高くて開放感があります。

出典:カフェ・ド・ラペ

テーブルの間隔も余裕がありますから、隣のお客さんがまったく気になりません。

女性客が喜びそうな感じで、実際女性客が多いです。

商談にも使えるお店です。

時間が合えば、店内でピアノの生演奏が聴けます。

今回、丁度生演奏の時間に合ったのですが、おしゃべりするのにまったく気にならない程度で演奏されます。

メニューのお値段はちょっとお高いですけどね、心穏やかに気持ちよく過ごしたい時には気になりません。

今回の茶話会では、ミックスサンドセットを頂きました。

出典:カフェ・ド・ラペ

飲み物は温かいジャスミン茶をチョイス♪

こちらのお店で以前、ミートソースパスタセットを頂いたのですが、美味しくてお気に入りです(^^)

住所:大阪市中央区難波4-2-1 難波御堂筋ビルディング2F
TEL:06-6644-1248
営業時間:平日 10:00~22:00 日・祝 10:00~20:00

彌十郎丈後援会「やごの会」茶話会の様子

前日は、終日雨でしたが、当日は暑いくらいにお天気が回復しました。

5月10日に61歳になられたので、お誕生日をお祝いするバースディー茶話会となりました。

彌十郎丈は、歌舞伎役者さんの中では、一番気さくでファンを大切にされる役者さんではないかと私自身は思っています。

普通、役者さんが大切になさってるご贔屓の方くらいしか楽屋に入れないと思うのです。

でも、彌十郎丈は違います。

後援会に入ってから、初めて劇場で番頭さんにご挨拶させて頂いた時に「楽屋に行かれますか?」と聞かれた時にはビックリしました。

なんでも興味津々の私なので、厚かましいとは思いつつ楽屋にお邪魔させて頂いています。

友人でもなんでもないのに、いつ伺っても笑顔で迎えてくださるんです。

スゴイ方でしょ!

さて、茶話会では端っこの席でおとなしくしておこうと思ってたら、端っこは早くも席が埋まっていました。

なるべ~く端っこの席をチョイス。

彌十郎丈が登場!

いつもフェイスブックで見かける、ピンク色のジャケット姿です。

壁沿いのソファに座られたのですが、なんと!私の目の前の席。

私、持ってる?引き寄せてる?(笑)

参加者全員、簡単な自己紹介がありました。

東京からお越しの年配ご夫婦の奥様のお話がすごかった。

お母様が彌十郎丈のお父様、坂東好太郎丈の追っかけをされていたそうです。

歴史ある~!

彌十郎丈が来阪された時には、必ず立ち寄られる心斎橋の「ワイン倶楽部本多」オーナーの本多氏も来られていました。

お2人はとっても仲が良くて、本多氏曰く「家族公認の仲」なのだそうです(^^)

フェイスブックでも度々、ラブラブ2ショットを拝見しています(笑)

今月出演されている演目、「野崎村」で彌十郎丈は、百姓久作の役をされています。

年を取った男性の役なので、腰を落として背中を丸めた姿勢が続くそうです。

無理な姿勢なので胃が圧迫されるそうで、今月は役の前にはあまり食事されないとおっしゃっていました。

お話を伺っていると歌舞伎役者という職業は、とても重労働。

まとまった休みもしばらく取れてないとおっしゃってました。

バースディケーキが用意されてみんなで「ハッピーバースディー」を歌ってお祝いしました。

後援会のお取り計らいで、1人ずつ写真を撮って頂き、サインまで頂きました♪

楽屋へお邪魔していた最初の頃は、よく2ショットをお願いしていました。

でも、写真よりもこの目にお姿を焼き付けておこうと思って最近はお願いしたなかったんです。

これはこれで嬉しいおみやげ(^^)

午後からの役の準備で14時過ぎには劇場へ向かわれましたが、終始、和やかな会でした。

彌十郎丈は、ファンに対してと~っても気配りされる方です。

歌舞伎役者ごとにファンの「色」が違います。

彌十郎丈のお人柄が素晴らしいので、彌十郎丈の周りに集まるファンの方達もまた素晴らしい方ばかり。

ファン作りがお上手で、私も仕事柄そういう事が必要になってくるのでいつも学ばせて頂いています。

ちなみに…私の誕生日は、彌十郎丈と同じ5月10日です♪

初対面の時にお伝えしてビックリされました(^^)

茶話会のお土産まで頂きました。

「やごの会」スタッフの方々お疲れ様でした。

スポンサーリンク